七五三の千歳飴の由来や意味は?どこで売ってるのかや手作りレシピについて

Pocket

七五三の子供に千歳飴は定番ですが

そもそも、千歳飴の由来や意味は何でしょう?

千歳飴の入手方法はどこなのか

手作りのレシピについて調べてみました。

千歳飴の由来や意味について

263933

【七五三の参り方】マナーは大丈夫?神社の参拝方法や初穂料について

千歳飴の由来は、有力説が2つあって

1つは江戸時代の元禄・宝永の頃に七兵衛という飴売りが 浅草で売り歩いたという説。

もう1つは慶長20年(1615年)大阪の平野甚左衛門が

江戸の 浅草寺で売ったとの説です。

千歳飴は子供の健康や長寿を願う為に

粘り強く細く長~い棒状に作られています

(最近は短く売っている所もありますが・・・)

昔は「千年飴」「寿命糖」と名付けられていたそうで

それが今の千歳飴の名前に変化していったのですね。

千歳飴を入れるあの長い袋も、長寿の象徴、健康の象徴である鶴亀、松竹梅等が

描かれているのも全て子供の健康と長寿を 願い、祝う為にということです。

千歳飴はどこで売ってる?

スポンサードリンク

現在では、キャラクターが描かれた袋や 千歳飴自体も

凝った物がたくさんありどこででも手軽に手に入りますが

今も格式ある所では、販売する千歳飴をお祓いしている所もあり

色んな千歳飴のとらえ方があるようですね。

千歳飴の味も今はとっても食べやすく子供が好きな甘さに

変わってきている気がしますね。

もちろん、神社へお参りすれば必ずもらえますので わざわざ別に購入する必要はありませんが

 いつもと違った千歳飴をご希望の方は通販などもご利用されると 良いかもしれません。

千歳飴の通販はこちら

千歳飴って手作りできるの?

千歳飴を手作りできるってご存知でしたか?

作り方はこちら

千歳飴の作り方はこちら

意外に簡単に作れそうで驚きです。

千歳飴の長さに意味があるのか気になったので調べてみると

直径が1.5cm以内である事と長さは1m以内だそうです。

1mって・・・(汗)

千歳飴は一本全部一度に食べきるとか切ってはダメだという

意見もちらほらあるようですが

最近は、レンタルの衣装なんかも増えてきて

写真館で千歳飴をもらえたりするのですが

子供が衣装を汚す事を考えて、短めに作って渡している所もあるみたいです。

色々と時代の流れによって作法等も多少は変化しているのでしょうが

子供の長寿と健康を願いつつ家族で仲良く分け合って

食べた方が心がこもって良い気がしますね。

お子さんが食べやすい大きさで、一緒に好きな形を作って食べるのも

良い記念になっていいかもしれません。

まとめ

七五三のお祝いはおうちで食事会! お祝い料理の定番メニューと縁起の由来とは?

いかがでしたでしょうか?

千歳飴は神社でもらったり、写真館でもらったり

自分で作ったりと、色々な方法がありますが

家族で子供の健康や長寿を願うありがたい飴だったのですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする