ママ友が近所だとめんどくさい!?小学生ママが大変だと思うことについて

Pocket

子供が小学生になると頻繁に友達と遊ぶようになります。

幼稚園までは親も一緒にという事で 比較的親子一緒の場合が多かったのですが

同じ小学校に通うご近所のお子さんと

子供だけで遊ぶ事が多くなり色々と気にかける事も多くなります

そんな小学生のお子さんを持つママ達の憂い事について・・・

Sponsored Links

 

こんなはずじゃなかったんだけど

ママ友

ママ友がいる?いらない?子育てに関わってくる憂鬱な問題について

子供がいるとどうしても子供同士のつながりの中で

親同士のつながりも出てきます。

私の周りでも、「こんなはずじゃなかったんだけどねー」と

ちょっぴり、憂いをおびた表情で話すママさん達の多いこと!

子供同士が気が合っても、必ずしもママ同士が合うとは限らないとよく聞きます

本当にこれはママ友の間ではあるあるな話です。

色んなママ達の話を聞いてみると

大抵の場合がお互いの押しの強さに強弱があるということ。

要はお互いの都合とかを暗黙の了解でツーカーの仲になれるか否かって事のように思います。

どちらがいいとか悪いとかではないのですが

子供同士でも戦いごっこが好きな外で体を思いっきり動かすのが好きな子や

ゆっくり一人で絵を書くのが好きな子とかゲームをするのが好きな子とか

色んなタイプがいますが、ママ達にも性格や嗜好によって

同じ時間を過ごすのが苦痛な場合ってあると思います。

もちろん、公の場所とかそんな自分の都合で言っていてはダメな場合もありますが

普段毎日のように関わってくる、おまけに家も近所のママ友となると話は別ですよね?

こんなはずじゃなかったんだけどねーと言っていたママ友も

子供同士から始まったママ友とのお付き合いの中で、何度か断ったのにも関わらず

お付き合いで進められた趣味の教室にしぶしぶ行っているそうです。

その教室をいつやめようかとタイミングをはかっているところだとか。

最終手段は引っ越し

スポンサードリンク

押しの強いママ友にはっきりノー!と言える強い人もいるようですが

その一言で引っ越すことになったという人もいるとか。

あるママ友に聞いたのですが、

ご近所に住むママAさんから一緒に役員をやろうということになり

とても感じが良い人だったので引き受ける事に。

一年間一緒に役員をするうちにすごく仲良くなって

今度ランチでもという話になり約束をしたらしいのですが

ランチを誘った方のママAさんは、

Bさんの家でやらないかという話を持ちかけてきました

Bさんも別に何も考えずどうぞということで

当日はBさん家で夕方まで楽しくおしゃべり出来たということだったのですが

その一回のランチを皮切りに、Aさんは何かとBさんの家に遊びに来るようになりました。

初めは一応都合をきいて来てくれてたそうですが

段々と急に来たりするようになることが頻繁になり

時間も朝早くから夕方遅くまでとなっていきました。

たまにはAさんの家でランチをしたいと言ってみましたが、

色々理由をつけて断られるので、さすがにBさんも理不尽だと思いましたが

とりあえず急に来られるのだけでも解決しようと思い

ある日Aさんに出来れば前もって連絡くれると助かると伝えたそうです。

できるだけ角をたてずに穏便に話をしたつもりだったそうです。

Bさんも納得されていたようなので正直ホッとしていました。

ですが、それからピタッとAさんはBさんの家に来なくなりました。

次に近所でAさんに合った時に挨拶をしたら無視されたそうです。

その後も何度か合っては挨拶するものの無視は続き

近所のママさん達と合ってもなぜか知らんぷりされるようになって

そのうち、Bさんの子供までが仲間はずれにされていき

明らかにAさんに意見を言ったことが引き金で

何かしらの噂を流されているのははっきりしてるのに

調べるすべもなく自分だけならまだしも子供までとなると・・・

精神的にも参ったBさんはご主人に相談して引っ越しされていったということです。

 

まとめ

ママ友とのトラブル!子供がいるからと優しい顔をすると思わぬ事態が!

いかがでしたでしょうか?

私の近所でもめんどくさいなと思うことは多々ありますが

引っ越しされたBママさんの話は理不尽すぎて

聞いた友達の前で怒りがなかなか収まりませんでした。

こういったこともあるということを私は友達から聞いたおかげで

とりあえず今のところ、当り障りのない関係で日々過ごしております。

不満がたまったら昔からの友人に聞いてもらってます。

皆さんもくれぐれもご近所ママさんとの距離感気をつけてくださいね!

最後までお読み頂きありがとうございました。

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする